2019年05月30日

PAGESコンサートの感想を書いていたよ

感想書きたいって言ってもう何日経ったんだよ
5月終わるわ
そしてPAGESツアーは終わりました
いやSexyZoneのPAGESツアー横アリ行ってきて信じられないくらい楽しませて頂いて帰ってきたんですよね。
単純に歌うま!演出カッコヨッ!ていうテクニカルな部分のスッゴー!!ていうのも勿論あったんだけど文章力ありすぎZoneだったのが鮮烈すぎて高頻度で思い出して夜泣きしてる。
今回のアルバムオシャレだったり大人っぽい曲多いな〜浅い知識で想定するアイドルのライブの盛り上がりと合致しない気がするけどどうするんだろうな〜って思ってたらセトリと演出でそれらの曲の流れがうまいこと一人の人生のストーリーに集約されてる感じでまずそれが菊池風磨くんシリーズ構成やってた?って思ったし(SexyZoneの最近のライブはメンバーの一人の菊池風磨くんが演出・構成をしています)、そのストーリーテリングの巧みさに加えてメンバーがいきなり小学生の格好で出てきて大縄跳び大会始めたりエアバンド始まって楽器つかって暴れ始めたりMCもオモロで意味不明な程楽しまされて(正直楽しすぎて記憶の細部が最早怪しいけどマリちゃんは天才)、ライブのテーマとライブとしての盛り上がりの組み合わせがうますぎて菊池P…もしかして偏差値70?って感じだった(菊池風磨くんは慶應出身です)。
要はまずまず超シンプルにライブがエンタメとしてスッゲー楽しかったんですけど、加えてひと一人の人生になぞらえてライブのストーリーが進行して、時として失敗や偶発的な不幸も起きて、たまにそれで立ち止まって飽きるまで泣いて抱えながら先に進もうっていうメッセージ性が自然に飲み込めるよう演出されてたのが文章力ありすぎZone PAGESの本編最後の曲はとにかく泣いていつかまた進もうねって曲の『CRY』で、じゃあ泣きながら終わるのかと言うと進んだ先にある将来を明示してアンコールが始まって一緒にいるから大丈夫ってテイストで『ぎゅっと』『いつまでもいつまでも』歌われるからここ書いただけで菊池P…小説書いてないの?って思えてきた。『いつまでもいつまでも』で終わるライブ、良〜…。
ていうかあと盛り上がりのつくりかたうますぎZoneで何度か楽しすぎて今死ぬかもって思った。『Wonder Love』であんなに騒がされると1ミリも想像してなかったからびっくりした。「あんなのクワトロフォルマッジピザじゃん」って思ったからライブ見た後日友達とピザ食べに行ったよ(別にクワトロフォルマッジピザは食べなかった)
私が誠実だなーて思ったのは感情を表現してはいるけど安売りしてないところで、起こった・起こっている・起こり得る悲しみを過剰に装飾をしなくて、じゃあでも全部我慢しろとも言わないしフラットに受け止めたら慰めるし進む時は背中を押すよってスタンスが優しいし、そういうのが伝わるライブだったのやっぱり文章力…って思う。
はーあと佐藤勝利くんメッチャ可愛かった
「生で見たら本当にメチャクチャ可愛いしあの顔で笑われたら何されても許すって思う」って一足先に現場行ったマリ担の友達に脅されて「いやいや写真や映像でも宇宙一可愛いのにそれはマリ担故の現場マジックでしょ」って思ってたら肉眼で見た佐藤勝利くん可愛すぎてペンラ落としたし双眼鏡で真正面から見ちゃった時は双眼鏡落とした。
これはMCで見た幻覚。
20190520.png
いやSexyZone メッチャ可愛かったな
菊池Pとかシンプルに強そう過ぎない?って思ってたけど肉眼で見たら「は?可憐じゃん」って手のひら爆速で返した。PAGESあまりにもセトリや演出からにじみ出る菊池Pの人間力が高すぎてメッチャ好きになってしまった
マリちゃんも…金髪も好きだったんだけど茶髪で短くしてるのロイヤルでカッチョかったな…あとMC面白すぎてすごかったな…元々マリちゃんの声大好きでDeja-vu気が狂う程見てたんだけどもう今からまたトワイライトサンセット聴きたい
ケンティー二次元だった 銀髪にグラサン好き好き好き好き…あとソロ曲が今回超好きでまたコールさせてほしいよ…見入りながらコールするの現場赤ちゃんにはハードル高かったから次はもっと上手にさせてほしい
「今のライブも本当に素敵だったし絶対忘れられないライブだったのにこれから更にもっとすごいぞ」って予期させてくれるすっげーライブだった!3年日記帳大事にしてるよ!

いやにしても本当に佐藤勝利くんはかわいかった
時の権力者が求める顔をしていた…よかった生まれてたのが現代で…。

(追記)思いのほか見られててビビっている
20190602.png
もう一枚PAGES後の落書き(雑誌とか見る前に描いてたから衣装違っている気がする) ケンティーあんなの初音ミクやん!!ってはしゃいでいた
posted by 野際かえで at 02:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。