2019年08月05日

舞台観てきた!!!!!!!

舞台乱歩奇譚完結編見てきたよーー!!!
見てきた…
ネタバレなしの感想書く! まだ1回見ただけだから段々感触も変わってくると思うんだけど、初見では個々人の関係よりも幻想や狂気と現実のあわいの揺れ動きに焦点をあててる気がしてそれがすごく好きだったな… 舞台のナミコシの扱いがかなりかなりめちゃくちゃ好き!!!!過去に振り回される人間たちがふとした拍子に悪夢のような過去を見ては右往左往してそれを俯瞰する冷めた目という図よかったし、アニメやほかのメディアミックスからもってきてるところとアニメから改変されたところと舞台で独自に追加されたイベントや解釈・思想の折り合いが好きだった…ラストも明るそうだけどそこまでの流れからいくと必ずしも前向きなのかわからない感じ超好きなフィクション。
ナミコシがスッゲェファムファタールだったな…。山アさんが発表された時点で勝訴って紙持って走り回って「あまりにも忘れられない男じゃん!!!!!!!」って友達と抱き合ってたんだけど本当にあまりにも忘れられない男過ぎた。カテコのお辞儀姿もいかにも演技がかってて今までの作品からずっと想像してたナミコシそのもので大好きだった。
乱歩奇譚の好きなところ、露悪的でありながらも良心や正義への憧れを忘れられてない諦めの悪さとそれでいて正しいものの在にも不在にも怯えてしまう臆病さとかなんだけど、舞台は一見カタルシスがあるようでどこか狂気に引きずられてる感じでそういうのもめっちゃくちゃ好きだったし、特に完結編は現実と幻想を行き来しながら段々浸食されていくように思えてアーーーー好き好き好き好き!!!!!ってなっちゃった。まあこの辺も初見の感想なので、2回目以降でどう思うかがすっごい楽しみなんだけど!
舞台乱歩奇譚完結編全公演で当日券用意されてるから入れるよ!!!!是非!!!!!!
posted by 野際かえで at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。