2020年06月14日

ゴーストハントやっと届いた

文庫版ゴーストハントが届いたから気圧で死にながら読んでいた。夕方過ぎたあたりからいきなり意識を保つことすら危うくなってきて気圧怖! 同年代の友人と「気圧がきつい」「生命が危うい」という話をしていたらその場で唯一ちょっと年下の人がそんなにでござるか〜?とか言い始めたからお前も三年後にはこうなるんだと脅しまくっていた。いや、ちゃんと健康な人はそんなにらしいが…不健康に年を取ったことの証明感が半端ではない。
しかしゴーストハント改めて冒頭のジャブで出てくる怪談が普通に怖い話だから困る。「何しても意味ないんだよ〜」っておばけなどにオチョられるような話ことごとくめっちゃ怖いねん 茶目っけを見せてくるな

あと未満警察が放送日決まってやった〜になってる。未満警察放送する前にミッドナイトランナー見とこうと思ったんだけど友達から「友達が彼氏と一緒に見て起こる犯罪が気持ち悪すぎて喧嘩になった」などという話を聞いて「そんなに!!!?」になってる。というか愉快なことをしてるな…。確かに未満警察の宣伝映像の時点からクッソ治安悪くて何を見せられるんだよ〜って笑ってたけど本来の放送日程だったら春クール美食探偵に未満警察にあったのとんだ祭りだな。あんまり今期のドラマちゃんとチェックできてなかったけどこのノリだともう一本くらいは治安悪いドラマあって三銃士組めたかもしれないから今から確認するか…。

あ、コメントに返事などしました。ありがとうございます!
posted by 野際かえで at 22:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。